掲載記事詳細
トップ掲載情報>月刊ノーブレス
記事内容
 

〜大人の食育講座・飽食から選食の時代へ〜


時間と手間をかけるのは「味」のため・「石井味噌」の天然醸造味噌


「今一般に売られている多くの味噌は”速醸法”で作られています。
早く安く出荷することを第一として, 価格が安い輸入大豆に発酵促進剤を入れて熱を加えます。
タンクがステンレスなのは熱が伝わりやすいからなんですね。
この方法だと一ヶ月くらいで味噌はできあがりますが、後の加熱処理や酒精添加によって
酵母や乳酸菌が死滅してしまい、発酵食品である味噌本来の機能も栄養もなくなっているんです」

(株式会社ノーブレス発行 Nobless Vol.12 2007年9月号より抜粋)