詳細
トップ掲載情報奈川新そばまつり>文章
内容

奈川
第2回夏の新そば

日本で一番早く新そばが食べられる。

奈川地区内
●奈川地区内のそば店による
「おもてなしサービス」
※8月1日〜9月23日の
夏の新そば祭期間内に限り一品サービス
●「そばの花」見学ツアー<無料>
日時/8月22日(土)・23日(日)
※両日とも10時発、13時30分発
集合場所/ながわ山彩館
※この時期8月中旬から下旬、
奈川地区はそばの花が満開です。

松本市内
●奈川「夏の新そば会」
100人限定
参加料/700円
※ざるそば一人前を講和中に提供します。
そばのあれこれ話を聞きながら
うちたて、ゆでたての新そばを味わいましょう。
講師/道下昭夫・千明
(野麦峠自然学校コーディネーター)
日時/8月9日(日)
※11時半〜(30名)
12時半〜(30名)
13時半〜(40名)
各時間開始30分前から整理券をお配りします。
場所/石井味噌敷地内(松本市埋橋)
●同時開催/奈川「うまいもの市」

オープニングイベント
8月9日(日)
11:00〜14:00
野麦街道ゆかりの味噌醸造元で開催する
奈川「夏の新そば会」
同時開催 奈川「うまいもの市」

■日本一早い 奈川「夏の新そば会」
奈川の新そばの打ちたて、ゆでたてを提供。
限定100食 ¥700
石臼ひきながら、そばひき唄 そばのあれこれ話し、
講師のそば打ち、そば切り実演。

■奈川「うまいもの市」
奈川で採れた蜂蜜、そばお焼き、キビおこわ
地域資源限定の「保平かぶの漬け物」
旬の夏野菜も美味しいよ
花豆の会さんが用意した美味しいものいろいろ
石井味噌さんの「味噌蔵見学」
林立する杉桶と天然味噌の香りに「オ〜ッ!」美味い。

場所/石井味噌敷地内(松本市埋橋)