掲載記事詳細
トップ掲載情報タウン情報 そこが知りたい 効果さまざま「生」のみそを>文章
記事内容

そこが知りたい

効果さまざま「生」のみそを

 子どものころ、家族から「みそ汁は不老長寿の薬」「みそは朝の毒消し」と言われ、毎
食飲まされた。本当にそんな効果があるの。(大町市・40代・女性)

 「みそ汁を飲む頻度の高い人ほど、胃がんたよる死亡率が低い」(国立がんセンター研
究所=東京都中央区)、「熟成みそで動脈硬化が予防できる」(県工業技術センター=長野
市=神山真澄研究員)などという報告があるほか、コレステロールの抑制、疲労回復、美
肌効果など、さまざま体に有用な菌を豊富に含んだ天然醸造みそや生みそ(石井味噌の売店)
な効果があるとされる。

 みそは、原料の大豆自体にあるタンパク質、ビタミンE、イソフラボン、食物繊維を
はじめとするさまざまな栄養素、発酵・熟成でできた必須アミノ酸などを含んでいる。

 意外に知られていな、いのが乳酸菌や酵母菌などの存在。これらは腸内で働き、善玉菌を
増やし、免疫力を高めるなど健康に役立つ。しかし、流通しているみその9割が、出荷の
際の加熱などによる殺菌処理のため、菌も死んでしまっている。ぜひこうした菌が生きて
いる「天然醸造」「生」と表記があるみそを選んでほしい。

 みそ汁1杯の塩分は約1.4グラム。成人は1日10グラム以内の摂取が理想なので、みそ汁で超
える心配はない。むしろ、野菜や海藻、キノコ類などさまざまな食材を1度に摂取できるバランス食だ。

体に有用な菌を豊富に含んだ天然醸造みそや生味噌
(石井味噌の売店)

石井味噌(みそ)店・石井康介専務=松本市