掲載記事詳細
記事内容

ランチ提供開始
味噌本来の味を

石井味噌

 松本市埋橋1の石井味噌(みそ)店(石井基
社長)がこのほど、味噌尽くしのランチ(1
000円)を始めた。天然醸造のおいしさと
味噌料理の幅の広さをアピールし、新規顧客
の掘り起こしを狙う。

 味噌焼きおにぎり、おかず味噌(ふき味噌、
味噌わさび)をつける白おにぎり、味噌ドレ
ッシングのサラダ、豚汁、デザートの味噌ソ
フト。同店の天然醸造「信州三年味噌」が味の
「みそ」。希望者には、さらにナメコ汁、おに
ぎり1個を無料で付ける。

※現在「おにぎり1個追加無料サービス」は終了しております。

 長野県は味噌生産の全国シェアが44%
(07年度)で全国一。旅行会社から「特徴的
な郷土料理を」というリクエストもあり、味
噌蔵らしいランチを考案。2年半前から、見
学に訪れた観光客だけに提供していた。

 外国産原料に発酵促進剤を入れ熱を加える
といった「速醸法」が幅を利かせる中、同店
は国産原料をじっくり醗酵させた天然醸造。
品質を地元にPRしようと、ランチの商品化
に踏み切った。

 石井康介専務(47)は「昔ながらの造り方
をしているのは、全国の生産量の1.6%と
希少。味噌本来のおいしさを味わって」とし
ている。

 ランチは午前11時-
午後2時(オーダーストップ)。
同店電話 32・0534